オリモノの臭いをケアするデリケートゾーン石鹸

デリケートゾーン専用の石鹸

 

「毎日デリケートゾーンを綺麗に洗っているのにオリモノが臭い。」その原因は、間違った方法でデリケートゾーンのケアをしているからかもしれません。市販の石鹸やボディソープでデリケートゾーンを洗ってしまってはいませんか?

 

 

生理後のオリモノの臭い

 

ボディソープや、市販の石鹸で、デリケートゾーンを洗ってしまうと、雑菌の繁殖を防いでくれている善玉菌まで洗い流してしまい、臭いが悪化してしまいます。


市販の石鹸や、ボディソープは成分が強いため、デリケートゾーンは、デリケートゾーン専用の石鹸で洗いましょう。

 

デリケートゾーン専用の石鹸の選び方

デリケートゾーン専用の石けんの選び方で、重要なポイントは次の3つです。

 

  • 弱酸性であるか
  • 天然成分配合のものか
  • 善玉菌まで洗い流してしまわないか

 

善玉菌は、膣内部を清潔に保つ働きがあります。良い菌まで洗い流してしまうと、雑菌が繁殖してしまうので、弱酸性の洗浄力が優しい石鹸を選びましょう。
合成界面活性剤、防腐剤、などの添加物が含まれていない天然成分のみで作られている石けんを選ぶのがポイントです。

 

おすすめのはピーチジョン デリケートウォッシュオイル

 

 

 

デリケートゾーン専用石鹸の人気No1

 

オリモノの臭い石鹸

 

肌に優しい弱酸性で、天然成分のみで作られています。雑菌のみを洗い流し、善玉菌はしっかりと残してデリケートゾーンを洗うことができます。オリモノの臭いケアには、ピーチジョン デリケートウォッシュオイルがおすすめです。

 

 

【要注意】 オリモノのにおいが臭くなる7つの習慣

普段の生活の中で、こういった行動をとっている人は要注意です。オリモが臭くなる習慣が身についてしまっています。

 

ゴシゴシとしっかり陰部を洗う

ゴシゴシと強く陰部を洗うのは、絶対にやめましょう。陰部の皮膚はとても薄いため 、強く洗うことで臭いや、黒ずみ、などの原因に繋がってしまいます。洗うときは、洗顔用の泡立てネットでキメ細かい泡を作り、指の腹で優しく洗いましょう。

 

性行為の前後にシャワーを浴びない

これは、男女共に気を付けたほうが良いことです。男性のペニスも、女性の陰部も、雑菌だらけです。排泄器官のある陰部は清潔とは言えないので、しっかりと雑菌を洗い流してから性行為をおこないましょう。

 

生理中ナプキンを変えるのが5回以下

生理中は、3時間に1度のペースでナプキンを交換しましょう。マメにナプキンを取り替えないと、ムレて雑菌が繁殖してしまいます。最悪の場合、カンジタ膣炎や、細菌性膣炎になる可能性があります。

 

ストッキングを頻繁に履く

仕事上の都合により、履かなくてはならない女性が多いかもしれません。しかし、なるべくデリケートゾーンがムレやすくなるので、履かないほうが良いでしょう。とくに、夏場はよりムレて、雑菌が繁殖しやすくなるので要注意です。ショートストッキングや、薄手のもの、などを選んでムレを防いでいきましょう。

 

スカートよりズボン派

ズボンより通気性が良いスカートを選んだほうが良いです。雑菌は、ムレてジメジメとした環境を好みます。雑菌が繁殖すると、オリモノの臭いが強くなるので、締め付けの強いズボンはなるべく控えましょう。

 

デリケートゾーンをボディソープ・市販の石鹸で洗っている

ボディーソープや市販の石鹸は、洗浄力が強すぎて、善玉菌まで一緒に洗い流してしまいます。刺激も強く、自浄作用を低下させてしうので危険です。陰部は、必ずデリケートゾーン専用の石鹸で洗いましょう。

 

オリモノシートを頻繁に使用する

オリモノシートは交換するタイミングが難しく、半日から一日つけっぱなしの人が多いようです。これにより、雑菌がさらに繁殖して、オリモノの量がより増加してしまいます。悪循環に陥ってしまうので、マメに取り替えるようにしましょう。

 

デリケートゾーン石鹸

 

雑菌の繁殖は、オリモノの臭いや、オリモノの増加、などにつながります。膣内環境を整えると、生臭いにおいや、チーズのような臭いが改善されます。


 

ボディソープ・市販の石鹸でデリケートゾーンを洗うのは禁物

デリケートゾーンの皮膚は、とても薄いです。市販の石鹸・ボディソープは、「アルカリ性」のものが多く、陰部には洗浄力が強いため、外陰部や、膣内の粘膜、などを溶かしてしまう恐れがあります。毎日洗うことで、だんだんと皮膚が薄くなり、炎症、かゆみ、などを起こしてしまうので使用は避けましょう。

 

さらに、オリモノや、汚れ、雑菌、などと一緒に善玉菌まで洗い流してしまい、陰部の臭いの原因になります。雑菌が、オリモノと一緒に酸化する(腐る)ことで、生臭いにおいや、チーズのような臭い、などの独特な嫌な臭いに変わります。間違ったデイリーケアをおこなうのは禁物です。

 

 

チーズのような臭いや、生臭いにおい、などがしたら膣内部で雑菌が繁殖しているかもしれません。膣内の洗浄は専用のインクリアがおすすめです。

 

 

 

膣内は膣内洗浄剤、膣外部を洗うなら、デリケートゾーン専用の石鹸を使用しましょう。

 

デリケートゾーン専用石鹸はピーチジョン デリケートウォッシュオイルがおすすめです。

 

デリケートゾーン専用石鹸の人気No1

 

オリモノの臭い石鹸