オリモノの臭いについて悩むことは、若い時にはそんなに多くないのではないかなと思います。

 

私は20代後半くらいから膣の臭いを気にするようになりました。妊娠を気にしだしたからか、オリモノの臭いや色など、生理の日にちをチェックするのと同じように、オリモノに関してもなるべく気にして、自分の体調をチェックしています。

 

セックスをして中出しをした後に、到達しなかった精子がすぐにでてきますよね。その次の日あたりに、白いカスのようなものがでてきたことがありました。私はビックリして、とうとうカンジダになってしまったんだと思っていたのですが、それは精子のカタマリなんだと聞いて驚きました。

 

オリモノで性病チェックをしましょう。

 

そのあと汚いのは嫌だと思って、膣洗浄の存在を知らなかった私は、ずっとお風呂の時にシャワーで思いっきり膣の中を水で指を入れて洗ってました。するとその後、今まではなかったのに排卵日のあたりにはいつも中出しをしていないにも関わらず、チーズのような臭いのカタマリが出てきてかゆくなることが多くなりました。

 

チーズのような臭いはカンジタだった

チーズのような臭いはカンジタだったのです。怖くなって、ネットで検索をしたら、水で洗いすぎると逆に良くないと知って、膣洗浄を普通にするようになったらカンジダの症状が出ることはなくなりました。
詳しくはコチラのページを参考にしてください。
オリモノの病気?水っぽい・茶色・白い・ヨーグルト・泡

 

それからは特にオリモノの状態も生理前、排卵日頃、病気なのかな、などの確認や心配の解消にもなるので、私はなるべくオリモノの色や臭いを嗅いで、確認しています。オリモノのことももっと知っていたら無駄な不安もなかったのにと思いました。

 

生理が始まる前に学校教育で生理のことや赤ちゃんができる仕組みなどは習いましたが、オリモノの特徴や必要性などはそんなに詳しく学んだ記憶がないので、もっと教育的にも教えていくことも大切かもしれませんね。